FC2ブログ
topimage

2019-11

公開初日! - 2010.01.16 Sat

1回目の上映に行ってきました!
ここまで心揺すぶられたのは初めてかも。
現実に近い世界観だったので自分の時間軸に戻るのが時間かかったよwww

ネタばれありの感想です。





あたし自身の感想としてはすごく良かった。
正直岩井が携わってる作品を見るのは初めてでちょっとついていけるか不安だったんですが予想以上によかった。

ひとつひとつのエピソードはどこにでもあるさざ波みたいなものなのにそれがいくつも重なると大波になって飲み込まれそうになって揺すぶられてどうにもこうにも涙がでてしょうがなかった。
泣いた自分にびっくりしたよwww

泣いたシーンにはひとつもここ泣きどころ!なんてないのに言葉ひとつひとつが胸に突き刺さってくるというか…
なんか押さえられなかった。
自分が通ってきた時間だったからかもしれないけど…

みんな個性的なキャラで主演は仁だけどみんなが主演って感じだったかな~
ホント、ドキュメンタリーみたいでLANDSが確かに存在してて。
アルバム聞いていってよかった。
聞いていかなかったら音楽でつまづいてしまってたと思うから。

それで元気Ska Versionのところでアルミとユカリの言い合い後の廊下でアルミがユカリに元気はナツが作ったそのままが1番いいみたいなこと言ったところがぎゅーってなった。ちょっと泣いた。
あとユキヤが引き抜き側の人にナツを語ってたところとか泣いた。

そこがさ~やっぱりみんなナツに引かれてるからLANDSにいるんだよねっていうのが伝わってきてもうなんて言ったらいいかわかんないwww

好みのことをいうとユカリがめっちゃ可愛い人。
これちょっと予想外だった。
それとユキヤwwwあんたどんなけナツが好きなんだよwwwってゆー
セリフはそんなにないんだけど愛情はひしひしと伝わってきておもしろかったwww

そんでもってナツですよ!!
いや~よくナツをあれだけ魅力的な人物にしたもんだwww
仕草のひとつひとつが画になるってすごいな~
自分の姿を映した鏡にタバコ押し付けるところとかアサコとのキスシーンとかめっちゃカッコよかった。
例のシーン66だろうけどwwwぐちゃぐちゃになってるのによかった。

最後はすごく曖昧にして見てる人に委ねてるんだろうけどあたしは彼らの前に光の道が続いてると思いたいな~
年月が経った彼らがどうなるのかみたいな~と思う最後だったな。
(だからってpart2は望んでないよ)

早く2回目見に行きたい~~
いつ行こうかな?


追記
いや~思い余っちゃってコバタケ氏のブログに感想送っちゃったよwww

追々記
未来へのエンジン コバタケ氏編見た。
素直に仁の初めての映画がBANDAGEでよかったな~って思った。


15年 «  | BLOG TOP |  » さ…寒い…

リンク

このブログをリンクに追加する

JIN LINK

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

羽月

Author:羽月
ひっそりとこっそりと。